2009年09月29日 23時11分16秒 (火)

あれ10月・・・?

コミケの記事書きあげてないのに10月なりそうだよ助けて

実を言うと2日目の記事はかなり気合入れて書いた
われながらびっくりするぐらい良い出来だったと思いますよ?
しかし・・・

↓更新しようとする

ページが表示されません


エターナルフォースブログリセット、俺は死ぬ

って感じで吹っ飛びました
いつもならメモ帳にコピペしておくのにこんな時に限って・・・
とりあえず10月なる前に全部書きたいなぁ
というかコミケ終わってからもう一ヶ月半経とうとしてるのか
なんというか時の流れは速い

あ、そういえば最近ゲーセンで「ボーダーブレイク」っていうのやってます
Cランクで名前「FT」の黒髪ロング女キャラ見かけたらそれたぶん私
23:11  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月25日 00時08分59秒 (金)

怠惰な苦学生とレビュー奮闘記特別編 C76レポート記事 第2話「助けて!時空管理局」

C76レポート記事 その2
最初にその1を読んだ上で見ること推奨
その1はこちら


■この記事は09年08月14日の出来事を書いています

いよいよやってきたコミックマーケット、その1日目
行きたいサークルさんとかはあまりなかったんですが「とりあえず2日目(東方メイン)、3日目(軍事・評論メイン)に備えて雰囲気をつかもう」という話に
まぁ、よく調べたら1つだけ行きたいサークルさんあったんで丁度よかった気もする

とりあえずゆりかもめ線の始発が6時、徹夜禁止ってことなんで前日に寝袋とか持ち込むとかはもともとやるつもりはなかったです
で、そのゆりかもめの駅で始発を待っていると朝の6時なのにこれでもかと人が詰まって到着
ゆりかもめが私たちの前で停車した時、風で目に入りそうな髪なんてお構いなしに

F.T&リロード 「あはは・・・・」

と力ない笑いが私とリロード君双方から出てきました
もうこれでもかというぐらい見事なリアクションの一致
ギャグ漫画の1ページのような雰囲気、目の前を通過する電車(モノレールかもしれんが)の異常さを見て笑うとかいうあたりが



そんなことを思いつつもなんとか到着した国際展示場
写真を拡大してもらえればわかりますがすごい人の多さです
素で「えっ」とか言ってしまった



そしてすこし経ってから振り返ると私の後ろはすごい列になっていた
俺たちって結構前なのかなとか”この時は”思いました
この時点ではなんとも判断できなかったですけど始発でこのありさまとかどんだけ徹夜組居るんだよと心の底から思った
ちなみにビックサイド近くの店は朝食にどうぞ!って感じでどこも商魂たくましく食べ物売ってました
そして結構売れてるのね、他にはコミケの客とかどんだけ人居るのか鑑賞に来たのかビルの2回から眺めてる人たちとか周辺を観察するといろいろと面白い風景が見られました

そして10時、コミックマーケット1日目開戦開幕
突然拍手起こりましたが近くの人の話を聞く限り少し前からこんな感じだということ
でも拍手多過ぎて運営からの放送聞こえない

開催してから自分達がようやくビックサイドの入り口に行けたのは11時直前
ここら辺で「あぁ、自分達ってそこまで前でもなかったんだな」ということを悟ります

とりあえず唯一の目当てのサークルさんところに直行



限定グッツのフェイトタペストリー買えねぇとかorz

というか始発で朝っぱらから並んでるのに大手とかはこのありさまなのか・・・
私がこの列並んだあたりで「タペストリーの在庫が非常に少なくなってます!」とかいろいろ誘導の方が言ってたしどんだけ徹夜組いるんだ
それでもいちお新刊(何故か知らないが同じの2冊買った)と限定のフェイト携帯クリナーゲット

この後はとりあえず企業ブースへ



同人即売会がメインなんだし企業なら空いてる・・・
そう思っていた時期が僕にもありました


いやぁ、企業もすごいすごい
何がすごいってなのはブースの人の波が
というかタイプムーンとかそこらへんの大手PCメーカーもひどい人だかり
そして周りを見れば倒れて周りの数人に声をかけらる人、係員に担がれ運ばれる人、その場で具合が悪くなったのか袋にいろいろと吐いている人などカオスだった

そんな中、とりあえず虎の穴のブースに行こうと思い企業ブース会場に
もう人の流れがすごすぎて虎の穴までたどり着くだけでかなり時間とられた
おまけに最後尾は場外ですとかもう最後尾わからねぇよっとorz

なので比較的すいてるホワイトキャンパスブースへ
ここら辺はこの時間帯列もなくすんなりと行けました

次にPixivブース
東方の本出てるの知ってたんで最初に立ち寄りました
で、最後尾が案の定会場外でまたげんなり
最後尾が確認できない虎よりまだ良いかと思い並ぼうとしたら

係員 「あ、列はこちらですよ~どうぞ」
F.T  「あ、はい。すいません」

と誘導され並ばされたんだけどそこはPixiv販売所のすぐ近く
おかしいなこんなに最後尾が近いわけは・・・なんて考えてたら後ろから大群が
その人たちのさらに後ろにも誘導待ちの人がたくさん

あれ、これ俺列飛ばしたんじゃ・・・

抜け出した方が良いんだろうかと思ったんだけど前後左右人がぎゅうぎゅうで固められたんでとてもじゃないが抜け出せない状態に陥ったんでそのまま列に並ぶことに
まさかの係員勘違いですごいワープして並べたわけだけどどうにもこうにも喜んでいいのかどうか・・・
ちなみにお目当ての品はしっかり買えた

じゃあ次はGONZOでスト魔のグッツ買うかっと思い列並びのため会場外へ出ようとするとものすごい人が出入り口から入ってきてそれに完全にのまれた

次の瞬間何故か俺はGONZOブースの列の最前列組の中にいた

もうなんだ本当・・・
人ごみにのまれた→十秒後何故かGONZOブース
さっきのPixivもそうだったけどなんだこの・・・・なんだろう
そしてまた前後左右挟まれてるし出ようにも列整備のためか仕切りがあり完全に抜け出せなくなった
どうでもいいけど私が流されたやつってGONZO行きの一団と普通に入って来た人でごっちゃだったっぽい

とりあえずここまできたらもう便乗してストライクウィッチーズのグッツゲット

寄り道しまくったせいで他のほしいところは大体がすでに1日目の分が完売したらしく下調べっていう目的は達したしもう良いかと思ってリロード君と合流を目指すことに
余談だけどコミケ会場だと携帯使えないってマジだったんですね
メールも電波云々でエラー、電話も通じない
トランシーバー使って回るブースやらサークルを指示してる人を結構見かけたけどようやく意味分かったわ・・・



遠目からですがコスプレしてる集団とかあった、結構楽しそう
行けるなら行ってみようかしら

とりあえずこの後、合流場所とか時間とか定めなかったせいでいろいろ合流に時間かかってしまったんですがなんとか合流
そっからまだ時間あったんで「お台場ガンダム見ようぜ!」っということでGO
フジテレビ前ぐらいまでは一切地図見なくてもわかったんですがそもそもガンダムが展示されてる場所ってお台場のどこ?って話に
コンビニで地図を買って現在位置は把握できたけどそもそもガンダムの位置がわからんのでは意味はなく・・・
ゆりかもめで帰るにしてもコミケ帰りの客でとてもじゃないが乗れるような状態じゃない(電車に乗るために列並びする羽目になる)

「じゃあ歩くか」とのことで浜松町までレイボーブリッジ経由で観光も含め徒歩で移動
その徒歩移動の最中にレイボーブリッジからガンダムを発見
案外近い位置までは行っていたことが判明、とりあえず位置把握はできたんで後日に回すことに




(ちなみに2枚目の写真の左側に写ってるのはリロード君、無許可掲載だから苦情来たら削除予定)

ホテルに帰ったあとリロード君と戦利品を見つつ作戦会議
とりあえず俺がこの日学んだことは「始発では遅い」ということ
2日目は東方もあるしさらに人の殺到が予想されるわけで
なので明日はもっと早く行こうということで4時到着を目標に起きるということに決定
ルートなどは事前にこっちで調べをつけました

とりあえず明日に備え早めに就寝
下調べと会場の構造とかは大体覚えたし明日のサークル回りの順番も決めたしどっちがどこのサークル行くのかの打ち合わせもした

普段無気力でポーっとしてるか作り笑いのどっちかしてない私の顔がきっと珍しく闘志に燃えてたはず
巨人の星ならきっと目が燃えてる

そんな感じで次回、に続く



ちなみにこの日の戦利品はこちら
右上にスト魔のグッツあるけど俺一番好きなサーニャ買い忘れた・・・?

うわぁ、サーニャァァァァ!(CV.仲井絵里香)
00:08  |  09年夏コミレポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月18日 20時09分08秒 (金)

一部の人向けの愚痴

とりあえず愚痴なんで以下は見たい人だけということで追記に
そろそろ落ち着いたころだろうし書いても良いかな
20:09  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月18日 03時40分03秒 (金)

時すでに遅し

今から寝ようと思って「あれ、今日何日だっけ?」っとカレンダー見た時に気がついた

今日、私の好きなバンドのライブだったんじゃないのかと


まぁ、バンドと言っても同人CDとかも出してるところ
ちなみに東方関係
東方関係のアレンジやってるバンドの有名どころが終結する「Flowering Night」ってイベントにも出てるグループで岸田教団ってところ
その初の全国ライブがあったんですがその札幌ライブが今日だった
事前にチケットも買ってりしたんだけど・・・・というかバンドのライブとかどんなもんなのかと思って結構楽しみだった

なんですけどここ数日の完全な昼夜逆転生活
カレンダーの確認すら不要な腐りきった生活してたせいで完全に曜日感覚無くなってた
そして気がついたのが今、せめてあと12時間早く気が付いていれば・・・

とりあえず・・・
わは母は杷派爬破波派ははっは!


ごめんなさい、こういうときどんな顔すればいいかわからないの・・・
03:40  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月17日 21時42分49秒 (木)

怠惰な苦学生とレビュー奮闘記特別編 C76レポート記事 第1話「前夜祭」

毎年、夏と冬に1回(期間は3日)ずつ行われるイベントがある
近年は東京ビックサイド(国際展示場)に会場が移されたわけですがそこは例年激しい戦場と化す

まぁ、よくわからん前置きはさておき単刀直入に言うと

コミックマーケット76行ってきました!

ってことです
というかあれからもう1月経ってるのにいまさら・・・・orz
そんなことも考えながらはりきってレポート開始です

■この記事は09年08月13日の出来事を書いています

さてさて、本編に入る前に今回のコミケですがきっかけは何か?
単純に私が行きたい!と思っていたのも確かなんですが大学で本州から来てるオタが居てそいつにコミケでの話とか聞いて実行に移そうと思った
だいたいコミケの一ヶ月前から「もう大学生だし旅しても良い年頃だしコミケ行っても場違いではないだろう」という考えの元知り合いで参加できそうな人間に声かけはじめました
そこで参加しても良いと言ってくれたのはうちのブログでも頻繁に出てくる友人の「リロード氏」
「お前の大好きな軍の濃い同人とかきっと委託されないしここでしか買えないよ?」とかいろいろ言って見事”説得”成功
実際はあんまり乗り気じゃなかった彼をかなり強引に引っ張って行ったが正しいのだがそんなの知らない

ちなみに今回の旅は完全に自腹ツアー
ただここで問題が、私は端から自腹のつもりでしたがリロード氏に関してはコミケの予定なんてもともとなかったわけだし旅費とかは事前に溜めてなかった
そこで両親に「FTとコミケ旅行行くんだけどいくらかください・・・」とお願いする羽目に
このお願いは見事却下の上「リロードは計画性がない」など散々言われたらしく、一時期は中止案も出たわけだけどそれもなんとかはねのけた
つまりはリロード氏の旅費と交通費を全額私が負担するということで中止云々は回避された

無論こんなのリロード氏のご両親が快諾するわけもないで”リロード氏の両親には一切秘密で旅行”することに
なのでいちおリロード氏のご両親には未だに旅行行ってないってことになってたりする
ちなみに金銭的な負担に関しては普段からばっちり貯蓄してたんで1人分の旅費ぐらい問題なく解決できた
5歳ぐらいからいろいろ節約して貯金しまくって来たけどやっぱり貯金はしっかりしておくものよね
お金は裏切らないよ!

ただ宿泊先の目星などは中学時代から世話になってる「何でも屋さんのお兄さん」に頼みましたけどね
というか宿泊先のホテルのプランに「コミケプラン」があって吹いた
やっぱり稼ぎ時なんだろうか

そんなもろもろのゴタゴタがありながら迎えたコミケ前日の8月13日(ようやく本編です)

リロード氏などは前日にしっかり用意していたようだが私は12日の夜から旅行の用意を開始
その用意が終わったのは気がつけば13日の午前3,4時あたりだった
電車で飛行場まで行く予定だったんですがその電車の出発は6時30
今寝たら絶対に起きれないのは明白な事実なわけで
なのでまさかの一睡もせずに旅行へ出発という事態に

8月13日 AM7:00ごろ
新千歳空港行きの電車内でリロード氏と落ちあうことに成功
電車内で落ち合うというのも珍しい気がするけど「1番車両の1番前の座席」とわかりやすい位置に陣取ったら案外あっさりと合流できた

以下、F=FT リ=リロード


リ 「おはよう」
F 「おはよう、結局一睡もせずに来てしまった」
リ 「あぁ・・・寝てないのか」
F 「お前と合流できたしこれで寝れる」

流石に会ってすぐに寝ることはなかったんですが朝が早いせいもあってかリロード氏も口数少なく
東京へ行った後の日程の細かい打ち合わせを終えると自然と両者無言に
そして何時の間にやら私も寝てしまい次に起きた時はすでに空港についていた

さて、今回は飛行機で東京に行くわけですが(というか北海道から行くなら飛行機じゃないと無理な気もする)スカイメイトなるもので申請
なんか16歳だか18歳だかから20代中盤あたりまで使える奴で無茶苦茶料金が安くなる
ただ予約ができず当日ロビーでしか受付することができない上空席がないと無理
つまり空席が無かった場合その場でこの旅自体終了する

まぁ、流石にどの時間帯でも空席なしとかは無いので普通に乗れましたけど
朝8時には飛行場についてましたが乗り込む便は12時発の奴にしました
早く東京ついたとしてもチャックインの時間とかあるんであんまり意味ないんですよね

出発時間までは適当に空港内の展示ルームとか見て回ってました
あとは国内での主な飛行機事故の話とかどんな死に方したかとかそこらへん
朝飯とかも食ってなかったんでそこらへんも済ませましたね
そんなこんなしてるとあっという間に予定の時刻に

飛行機乗ってる間の記憶はありません
なんというか離陸とほぼ同時に寝た

なんかリロード氏が景色がどうこう言ってた気がしたけどそこらへんは寝て起きたら完全に忘れてた
そしてその起きた時にはすでに東京という
たぶんまだ北海道だよって言われれば信じたかもしれない



どうでもいいですがポケモンジェットとか久々に見ました
最後に見たのは小学生の時だった気が・・・
母親の兄がANA務めてたんでポケモンジェットの非売品グッツもらったこと思い出した

とりあえずこっからモノレールで浜松町ってところまで移動
なんか旅の前日だか前前日だが某チャットで静岡いくの?みたいなこと言われまくった気がしたけど忘れた

ホテルにチェックインした後は持ってきたPCを部屋に設置
ノートパソコンってこういうとき便利ですよね
ネット回線使い放題のホテルだし存分に活用しよう

私はカタログ、リロード氏はカタロムで明日回る場所のチェックとかよさげな場所ないかどうかのチェック開始
そういえばテレビMXだかでGTOとかやってるんですね
あまりの懐かしさにMXに入り浸った
P2Pじゃないですよ、念のため(何

とりあえずこの日は近くのコンビニで飯と明日のために飲料水とかキュアインなんたらとかいうゼリーの栄養食とか買って来て就寝

ちなみに2人で宿泊したんですがツインの部屋がなかったため値段ケチるとかそこらへん考慮してセミダブルのベット1つで寝ることに
最初は日替わりで1人がベット、1人が椅子に腰かけて寝るかビニールシートを敷いて地べたで寝るとか言ってたんですがセミダブルで十分2人寝れた
たぶん3人でもギリギリ寝れた
こういうときは本当ピザじゃなくてよかったと思う


                                                                つづく
21:42  |  09年夏コミレポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月17日 05時34分43秒 (木)

怠惰な苦学生とレビュー奮闘記SP 「09年千歳航空祭、守りたいから私は飛ぶ! 」

タイトルでストライクウィッチーズの記事だと思った人ごめんなさい
でも全く関連性がないわけじゃないです
つまりは・・・

8月9日に北海道千歳空港で行われた航空祭に行ってきました!

朝7時ぐらいに同じく軍オタのリロード君と電車に揺られて行ってきました



オープニングセレモニーでは空自の救助隊による実演とかありました
それにしてもオヤジさん頭邪魔





ちなみにこれがその救助隊用のヘリコプター
1機50億円とのこと
大体6時間程度の飛行が可能(というのも燃料の搭載量を改造して底上げしてるため)で約6000ポンド(たぶん3トンぐらい)の燃料を搭載可能
実際の救助活動時はなかなかにハードらしく離れた場所に救助しに行って途中で尿意とか催したらペットボトルで済ますこともあるんだとか
まさか自衛隊員がボトラーとは・・・というかネット廃人の常套手段がここでも使われてるのね
無論ですがこれは最終手段らしくみんなプライドや自尊心と言うのがあるのでやる人は滅多いに居ないとのこと

ちなみに操縦してる人はそんなのする余裕はないらしい
こっそり裏話教えてくれた自衛隊の人は「イメージの問題もあるんでブログとかに書かないでくださいお願いします」とか言ってたけど1日数万のアクセスが来るような場所じゃないし良いかってことで書きました(ぁ



ちなみにこれがコックピット内部の写真
計器でいっぱいでした
うっかり脱出用のレバーを触りそうになって「あ、待ってくださいそこは!」と案内の自衛官の人が血相変えて来たのは内緒の話
まぁ、思いっきり黄色と黒で塗装されてるレバーだったしこういうものの知識が皆無ってわけではなかったんで引っこ抜く気は無論ありませんでしたけどね
なんというかこう緊急脱出用のレバーって一度触ってみたかったでけです
・・・問題起こす人ってたいていこういう好奇心からなんかやるんですよね、わかります



次に見たのは片方の羽が吹っ飛んだ状態でも生還してきた実績のあるF-15戦闘機の日本配備仕様J型「イーグル」のスクランブル発進の実演風景(たぶんストライクイーグルではなかったはず)
スクランブル発進と言うのはようは緊急発進みたいなもんです
いいね、弾薬とかの搭載風景いいね
たぶん一般の人には何が良いのかさっぱりだと思うけどとにかくいいね!



やっぱりイーグルはかっこいいな・・・
以下、ハイパー軍オタ解説タイム、長いので興味ない人は飛ばしましょう

イーグルの初期型は初飛行から35年以上たってる機体だったりする
それなのに未だ世界でも制空戦闘機(いわゆるドックファイトを主軸に開発された戦闘機のこと)としては第一線級の性能保持してるんだし設計した人たちマジですごい
まぁ、昔飛んでたのと今のじゃ外見が一緒でも内部の構造やらアビオニクスやら細かい部品が常に最新鋭のものに更新されて行くから実際は別モノともいえるわけだけど・・・
ガンダムに例えるなら昔のイーグルが「マグネットコーティング前のガンダム」、今のイーグルは「マグネットコーティング後のガンダム」とかそんな感じ

戦果面での補足も付け加えるとアメリカ軍の公式発表では事故などで消失した機体を除き実戦で落とされた機体数は0
ようは被撃墜されてないということ、実際の戦闘においては現在でも不敗神話を更新中
なのでキルレシオが115.5:0という非常にふざけた冗談のような数値になっちゃってます
ジオン驚異のメカニズムも真っ青なチートっぷりである
しかしこの不敗神話にも無論異説があり複数の交戦相手国がF-15撃墜を主張している
ソ連もMig-23がF-15を撃墜したと主張しておりロシアに国が変わった現在でもロシア内では「F15はやられている」というのが常識となっているそうな

直接F-15とは関係ありませんが現在アメリカは後継機としてF-22、通称ラプターという機体を数年前に完成させました
アメリカの主要な空軍基地を中心に各地では機種転換が行われてますが流石にF-15の後継機だけあって見事なチートっぷりを発揮しています
ステルス性能とかはその筆頭でしょうね、アフターバーナー無しでのスーパークルーズとかもすごいけど予備知識無しじゃどうすごいのかわかりにくいと思うんでここらへんは省略
配備されたのが2000年以降で近年米国が直接関与するような大規模な戦争が無いため実戦経験は無し
ただし、訓練などにおける逸話はすでにいくつもあったりする

・パイロットが肉眼で見えるほど近づいているのにラプターがレーダーに映らなかった。な、何を言っているかわからないと思うが(ry
・あまりの高性能っぷりに機体性能をフルで発揮しようとするとGとかもろもろの事情で文字通りパイロットが死ぬ、なのでリミッターがかけられてます。私はあと変身を3回残しています
・アグレッサー部隊(教導部隊、超強いパイロットで編成される)のF-16が300回もの模擬戦闘出撃を行って一度もミサイルの射程内に捉えられなかった
・不敗神話更新中のイーグルを1機で5機同時に相手できる性能と言われている、ファンネルでもついてなきゃ無理だろははは
・と思いきや実際に不敗神(ry のイーグル4機を同時に相手にして見事全滅させてしまった、しかも1機で
・不(ry のイーグル相手の模擬戦を100戦以上やって無敗、どこのスペシャルで2000回のコーラサワー

などがあげられる、ウィキペディアにも載ってる有名なお話である
ただ最近模擬戦でやられた、しかも相手は訓練機と電子戦機で戦闘機ではない
・・・ぶっちゃけこれパイロットが体調不良だったとかもしくは腕が悪かったとかそんな感じじゃないのか
まぁ普通に戦闘機同士の戦いでも負けちゃったらしいですけどね、ちなみに相手は4機がかりだったらしい
もっと分かりやすくF-15との性能を比較すると・・・
生存性がF-15の25倍、損失交換率が対空でF-15の9倍、対地でF-15の10倍、支援能力がエスコートなしの9倍、阻止能力がF-15の3.3倍らしい

あとそれらしい逸話と言えばリボン付きことメビウス1の愛機でメガリス内に突っ込んで最終兵器を撃破、エルジアの残党一機で壊滅させちゃったりとかもあ・・・すいません戦闘機のゲームのネタ話です

とりあえずF-15の家系は超強い、F-22は単純なドックファイト性能なら世界最強かもしれない
対抗馬に関しては現在ロシアが「PAK FA」と呼ばれるものを開発中
Su-50(ただしこの名前は朝鮮日報ソース、他には無し)なんて言われたりしてますがロシア空軍司令官曰く「F-22をしのぐ機体」だそうで
まぁ、ソ連時代からお得意のはったりなんだろうけど
とりあえずフランカー(ロシアが対イーグルなどを想定して開発した機体)に続くスホーイ先生の次回作にご期待ください






レーダーと対空ミサイル
こんなのも展示されてるんですね

ぶっちゃけこの2種は解説できるほど知識無いのでいまいち感想書きづらい



「軽装甲機動車」っていうのに分類されます
運転席とかかなり質素だった
主に基地周辺の警備、警戒につかわれるそうです



これは対空機関砲、ガトリングとかいいよね燃えるよね
この兵器についてはリロード君が詳しかったんで彼の説明の受け売りですが・・・
対空機関砲ではあるんですが射程が短い、つまりは戦闘機とかに高度上げられればおしまい
なのでしっかり運用するなら高射砲とセットでの使用が必須となります
高射砲は高高度の迎撃に適してるんでそれで高い高度の敵を攻撃、高射砲の攻撃を逃れるため高度を落とした敵をこの機関砲が攻撃って感じになるんじゃないかという話

どっちにしても単体じゃ戦力としてはあってないようなものらしく数をしっかり揃えなお且つ味方との連携で初めて活用できる兵装なんじゃないかってことだった
ガンダムで言うボールって感じなんだろうか
あ、でもボールは長射程か



地対空ミサイルスティンガー
かなり有名な兵装
でもこれ表記スティンガーになってるけど今の自衛隊じゃスティンガーを改修して国産生産した「91式携帯地対空誘導弾」になってるはずだけど・・・
米軍のF16とかも展示されてたしこれも米軍のものか?



こんなのまであるのか・・・
これを見た時はすでに12時近かったんですがそれぐらいになると人だかりがすごくなってきてます
意外とこういうの好きな人って多いんですね、老若男女問わずって感じでしたし

なんかここまでほとんど兵器解説になってしまってますので普通のブログっぽく・・・
午後からはブルーインパルス隊っていう曲芸飛行のチームがあるんですがその飛行見てました
ただ、風が強いだか雲がかかって危険だかって話になってアクロバティック飛行は中止にorz
くそおおおおおおおおおおおおおおお

まぁ、代わりにいろいろとすごい飛行機動とか見れたからこれはこれでよかったんだけどね
とりあえずすごい楽しい1日だった

日焼け止めを忘れて肌が真っ赤になることがなければ

日焼けして痛い思いしましたけどそれ込みでもすごい楽しかったですよ
以下、おまけ
航空祭ということでいろんな出店とかあったんですがそこで見つけたもの





流石二次元の国、日本

これでストライクウィッチーズの商品販売してる店があれば完ぺきだったね!



この日の戦利品、撮影協力はリロード君です

http://www1.axfc.net/uploader/B/so/45766
パスワード:ft

上に関してはブログに張ってない写真の数々+リロード君撮影の写真が入ってます
また動画取れるよう準備して行ったんですがその際にとった曲芸飛行や戦闘機の発進シーンなどが動画で入ってます
05:34  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月08日 03時36分40秒 (火)

9月のイベント:コミュニケーションが1アップしました!

すでに火曜日、土日で日記書きたいとかそんなこと言ったことはなかったですよ。うん
絶賛更新作業遅滞中ですはいorz
とりあえずつなぎまでに今日あったこと

久々に大道へ行こうと3時ごろ出発
なんですがなんか集中豪雨が千歳周辺で起きてるとかで電車のダイヤが乱れに乱れまくってるという事態

あ、ちなみに本州の人にも大通をわかりやすくと言うと狸小路周辺のこと
北海道の秋葉原でここにはメロン虎とかその他もろもろが集結し非常にカオスな一帯
とりあえずそこで初音ミクのCDとか同人CD購入
え、なに写真?コミケ関係の写真が多過ぎて整理ついてないので今回は掲載なし

そうそう、札幌駅周辺のビックカメラ行きましたけどドリームクラブすごい売れてるっぽいですね
特設コーナーが組まれてました、ラブプラスと一緒に
でもドリームクラブの紹介欄に「女性でも楽しめます!」って書くのはどうなんだろうか・・・
弾幕ゲーとかにもそういう風に書いてるのがあってそれは頷けるけど大多数の女性はやらんだろと

とりあえず買うものかってさっそく帰宅するため札幌駅のJRへ
早々に帰れると思いきやなんとさらにダイヤは乱れ30分以上の遅れになってました
アナウンスもあまりかかってなかったせいか知らない人も多かったらしいです
会社帰りのサラリーマンの方に「何かあったのかい?」と聞かれるあたりその証拠かなと
まぁ、おかげさまでそのリーマンの方はじめ数人と暇つぶしがてら世間話できて楽しかった
でもよくよく考えると50代後半の方々に紛れ一人19歳が世間話に加わってるのもなんかおかしな光景に見えなくもない

とりあえずそんな日でした
コミケの記事執筆終わらねーです助けてください
03:36  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月05日 20時02分50秒 (土)

そして舞台の幕は上がる

なんかいろいろ忙しかった8月下旬から9月上旬
我ながら近年珍しいぐらいの激動期(悪い意味で)

そんな留年の分かれ道ににもなりかねない補修地獄をダメダメな結果で終えてからすでに2日
充電期間も済んだし溜まってた分の記事書いていこうかと
8月上旬の航空祭に始まり聖地ビッグサイトでの祭りのレポ、その他けいおん!ネタとか書きたいのは山ほどある

とりあえず今日明日の間にコミケ関係は全部仕上げてしまう予定です
仕上げられればいいなぁ・・・・

ぶっちゃけ東方関連のグッズだけでも多過ぎて写真取るだけでも一苦労
もうどこからやればいいのか分からないぐらいの数なんで写真撮るだけでもかなり時間くいそうな予感
20:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |