2010年05月27日 01時07分52秒 (木)

ある意味パンドラの箱

なんか東方北都祭のレポート記事を求めてグーグル検索とかで来てくれた方がここ数日多いようで
その・・・レポートというか単なる小学生への感想記事になってるあたりまじめなの期待してた皆さんごめんなさいorz
通報は勘弁してくださ(ry

今回の記事はそんな東方北都祭の前日にあったお話
5月22日土曜日、その日は一週間ぶりぐらいに友人のリロード氏と一緒だった
例のごとく週末の居候をしにきていたのである

そんな中、夜9時ぐらいにちょっと外出したらそのままの流れでやや遠くにあるゲオに買い物に行くことに
歩いて大体30分程度の位置、夜の札幌というのは綺麗なものですね
結局買いたい物は無かったんですがそのまま遅めの夕飯ということでレストランへ

色々楽しかったのはここから
ちょっと遠出したんだし散策しようぜってことで周辺の繁華街を放浪
そんな中、妙にニッチそうなお店を発見
例のごとく突撃して来たわけですが2階建の店のいたるところにアダルトビデオやらエロゲやらがある所望アダルトショップでした
そんな中の一角で見つけたフィギュアコーナー
何故かここだけやたら硬派でまさかの等身大プレデターとかエイリアンが飾ってました

まぁ、エロフィギュアとかも普通にありましたけどね
でもプレデターとエロフィギュが並んでる様は中々にシュール
そしてサンデーやジャンプと並んでメガミマガジンや聖書「LO」が並んでる様も中々にシュール
極めつけは「立ち読み大歓迎!」の文字
商売する気あるのだろうか・・・?


店を出て、途中ゲーセンで寄り道したりとかあったんですがあまり寄り道もせず深夜の人通りが全くなくなった札幌を星を見上げながら歩いてました
そんな中でふと上がった話題

「1年後、俺たちは何をしてるのだろうか?」

私は6年制の大学なので無事進学できてればそのまま大学生ですがリロード氏の場合は今年で専門学校を卒業します
公務員志望の彼は上手く行けばどっかの役場なりに配属でしょう
札幌近郊に配属されるなんて都合の良いことにはならないでしょうし下手すれば北海道外なんて可能性もある
そうなるとこんな風に人通りの少なくなった深夜の街を適当に話しながら星見て歩くなんてきっと出来なくなくなるんだろうなという考えが浮かんできます

もしお互い合う機会が無くなったとしても私たちの関係は今と同じような友人関係は続くのか、はたまた過去の思い出としてアルバム行きになっているのか
数年後、お互いどのようになっているのか知りたいようなそうでないような

とりあえず今言えることは一緒に居られる間くらいは全力で楽しんでおこうと思った・・・ってことぐらいでした
01:07  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月25日 04時02分43秒 (火)

東方北都祭レポート~T.H(Touhou Hokutosai)のフランドールは小学生なのか?~

最近全然更新してなかった東方のコンテンツ
ぶっちゃけると同人とか普通に買ってたけどサボってただけという

さてさて、先日の5月23日に札幌のアスティビルと言う場所において東方オンリーの同人即売会が行われました
名前は東方北都祭
サークル参加数もそれなりの数があって買いたいサークルさんも参加するということで行ってきました

朝9時50分起床
前日にリロード君と深夜の札幌を散歩したりと色々あったので(これは後日記事書きます)寝不足気味
というか本当なら11時から開始なので10時には行って待機してるつもりでした
この時点で完全に出遅れたわけです

1_20100323002903.jpg

10時40分ぐらいにはなんとか付いたんですが既にビルの周りに人が
とりあえずビル内の会場へ行ってパンフとか買わないといけないので買いに行くことに
するとこんな看板を発見



―現在入場制限実施中―

『11:30分からの入場券を配布中です』



Noooooooooooo!
まさかの入場制限、去年の夏コミを思いだします
そして既に会場付近には3列で並ぶ人の山
ビルの外に人が居たのはこのためか・・・・

とりあえずパンフ買って11時30分の整理券を入手
暇をつぶすためにビル内をTウィルスに感染したゾンビの如く徘徊
11時20分ぐらいに会場入場のための列並びに参加、やはり少し早めに来てよかったようす
ちなみにこのころになると次は12時に入場できる整理券を配布しておりまだまだ入場制限は続くとのこと

1_20100323002903.jpg


苦心の末、ようやく会場入り
いやぁ、この活気本当いいもんです・・・
最初にサークル「ろりぃこんじゃらすっ」の雪月さんの所で缶バッチ購入
それプラス差し入れでウィダインゼリーとスケブのお願い
あと後思えば差し入れ後にスケブお願いするってなんかあざとかった気がする
しかし高校時代の友人であるXM8氏の入学した大学のサークルの先輩に当たる方だったというのは知った当初驚いたもんです

その後は「ふあん亭」、「KOTI」など予定のサークルを順調に周り結構早いうちに全部回りきりました
まぁ、サークル参加数もコミケなどと比べると数十分の1以下でしょうしだから早く感じたんですかね
でも雰囲気とかはコミケとかと変わらないぐらい良いものがあったと思います

そうこうしていると目の前をあるものが通過しました
赤いを基調とした服にピンクの帽子
あぁ、フランこと「フランドール・スカーレット」のコスプレかぁと思って見てみるとなんと小学生と思われる女の子だった

ははは、そんな馬鹿な
小学生がフランのコスプレ?
とうとう二次元と三次元の区別が付かなくなったのかと自分の頭が心配になります
ということで現実をたしかめるためにもう一度フランのコスプレをしている女性を見てみます


・・・・うん、どう見ても小学生だ


ヒャーハー!こいつは良いぜ!
リアルフラン?足の絶対領域がマジたまらねぇぜもう我慢できん俺は逮―――


えぇ、大変乱れましたがお気になさらないでください
最後に赤字で不穏な文字がある?
いやだなぁ、特に変な意味じゃないですよ?
間違っても「捕まっても良いから好き放題やる」なんて書こうとしたわけでは(ry

とりあえず小学生ぐらいの女の子がマジでフランのコスプレしてました
マジかわいかった、頭なでなでしたいですね
というか幼い女の子が着ればコスプレの服でもそれっぽいというか違和感がないというか普通に見えるのがすごい
たしかに小さい女の子向けの服ってあんな感じのヒラヒラ多いしなぁ・・・

ちなみに小学生ぐらいというのは私の予想です
身長とか顔の感じとかあと肢体の肉つき・細さ(←ここら辺から犯罪臭)などからそうかなぁっと
たぶん11,2才ってところでしょう
もしかしたら13ぐらいかもしれませんけど少なくとも中3とかそんな感じでは全然なかったですね

なんというかやっぱりそれぐらいの年齢の子がコスプレしてるせいもあって目立ってましたね
あたりでぼそぼそとその子の話題で話してる人たちも
そして、私をはじめデジカメの用意を始める同志も数名
しかし問題は写真撮影等はコスプレゾーン以外ではできないということ
付近には父親(?)と思われる人も居るので中々周りも行けなさそうな雰囲気
あと兄弟なのか高校2,3年程度と思われる男が二人、なんか買って来たものを確認しあってるのか鞄を開けてフランの子と見せ合ってましたね(赤の他人に見えなくもないしデジカメ持ってたのが気になったが)
というか家族連れだとしてもよく親がコスプレOKしたなぁ・・・

そして私の後ろから聞こえてきたこの一言
「あれってすごいロリコンホイホイだよね」

えぇ、本当すごかった・・・

その後は見失ったので(というか小学生に写真頼む自分想像して悪寒がさしたのでやめたというか)結局あの子は写真撮影エリアとかに行ったのかは不明
もしかすると既に撮影終えた後だったのかもしれませんけどあれだけかわいいと男性女性問わず写真撮りたいって人は多かったでしょうね
実際女性でも結構カメラで撮影してる人多かったです
まぁ、それ以上にコスプレブースに行ったらまたも小学生と思われる女の子が必死にコスプレしてる人を撮ってて吹いた事の方が印象深いのですが
その子は撮るの専門のようですけど・・・大丈夫なのか最近の小学生?

ある意味英才教育ですね
ガチ小学生のコスプレ見れるとか良い時代になったもんだ

ちなみにこのことを携帯版ツイッターでリアルタイムで呟いたら

・構わんやれ
・親に許可取った方がよくない?
・まず、お父さんに向かってその子をホメるんだ!大概は親バカだから、快く撮影させてくれるのよ
・その写真を取らないとかゆるされざるよ
・即!ギルティ!

こんなみんなが私は大好きです

誰ひとりとして止めないのがまたいいよね

そのままイベントは楽しく進み結局最後まで会場に居ました
終了時間になるとアナウンスと共にどこからともなく一斉に拍手が沸き起こりました
こういうのはこういうイベントではお約束ですよね

その後は「色紙争奪!イェーイじゃんけん大会!」って感じで「ろりぃこんじゃらすっ」さんところの色紙争奪戦に参加
結局私は駄目でしたけど楽しいじゃんけん大会でした
というか争奪倍率高過ぎワロタ


そんな感じで朝から飲まず食わずで参加した今回のイベントでしたけど凄い楽しかったです
今度の北海道のイベントは約3カ月後の東方神居祭2でしょうか?
ちなみに東方北都祭2の開催も既に決定しており11月だったかな

とりあえずまたレポートを書くとしたら東方神居祭2のこととなると思います
今からワクワクがとまりませんね

1_20100323002903.jpg

1_20100323002903.jpg


最後に本日の戦果を
ずいぶんと使った気がしたけど意外とそうでもない・・・?
スケブを受けてくださった雪月さんありがとうございました


そして、一般・サークル問わず参加したすべての皆さんお疲れさまでした!




04:02  |  同人イベントレポート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月12日 01時58分31秒 (水)

偏見のまなざしをいつから気にしなくなっただろうか

tv1273336469793.jpg
tv1273336469793.jpg

tv1273336469793.jpg
tv1273336469793.jpg



前半2枚が4月最後のMステのキャプ
後半2枚が5月10日のCDTVのキャプです

なにはともあれけいおん!が1,2フィニッシュを決めました
こう見ると中々壮観なものですね
ということで今回はこれにまつわるエピソード


学友 「この間のMステでさけいおん!って奴が1位、2位をランキングでとったけど」
FT 「ああ、取ったね」
学友 「あれなんなの?」

なんなのと言われましても

学友 「ニコ動で流行ってるアニメってことは知ってるんだけどね」

そういえばこの人ニコ厨でしたね

学友 「正直なんでこんなに売れてるのかわからない」
FT 「売れてると言うより他の邦楽が売れてなさすぎるだけじゃないかな」
学友 「でもさ、ああいうの買ってる人って自分用と保存用と布教用で3枚は買うんでしょ?」

そんなどこぞの「泉さん」みたいな真似をしてる人がそう何人もいるとは思えないのですが・・・
というかその例えはネタで言ってるのかなのかマジで言ってるのか判断に困りますよ!

学友 「10枚買うやつとかも居るんでしょ?」
FT 「いや、流石にそんなのハピマテ運動とかハレ晴れオリコン1位計画とかそういう祭りみたいなのがない限り滅多に居ないと思うけど・・・」

あまりにも偏見がすぎやしませんかと私なんかは思いますがどうでしょう?

学友 「というかあの曲の何が良いのかわからない!」

アニメ見てない人にしてみればそりゃあそうでしょうとしか言えない気も
キャラソンですからねはっきり言えば

学友 「あ、でも1期のEDは好きだよ。みんな良いって言ってる」
FT 「うん、一期のEDは自分も好きだよ」
学友 「ということで今回オリコン入った曲の良さがわからんわけですよ!」

別に無理に理解する必要もないと思うんだけどなんなんだろうか?

FT 「まぁ、アニメ見てる人にしか良さは分からないんじゃないかな」
学友 「う~ん・・・そうか、でもきっとわからんな」

FT 「まぁ、私はああいうキャラソンみたいなのの良さが分かる派だから楽しんでる」
周り 「「「えっ?」」」


OPには軽い中毒性があると思います
あのぐるぐる回るOPが脳内再生されます

ところでなんであんたらkeyがどうこうとか京アニが云々とか泣きゲーがとか散々話してたくせに電波ソングとかキャラソンのを理解できるって言っただけでそのリアクションなの!?

これが真のキモオタとややオタの差なのでしょうか
私にはどこまでが普通の量分なのかわかりません
ということで今期OPとEDを全力で応援しています
01:58  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月11日 00時41分30秒 (火)

大人買いをする子供の財布

5月1日に内心で誓った事
「今月は毎日ブログを更新しよう!」
我ながら良い心がけです
継続は力ですよね

・・・・継続するどころか始まりすらしなかったけど

結局書きだしたのは3日ごろからという時点でスタートダッシュを盛大に間違ってますね
きっと「よーい、ドン!」の音と同時にスタートした直後に石にでも躓いたんでしょう

そんな日々の中でも物欲は留まるところを知らず
あずにゃん狩りという同人誌を買ってしまうほどに欲望も留まるところを知らず・・・

まぁ、そんな話はどうでもいいのですが最近まとめ買いした物でも

1_20100323002903.jpg

最近人気らしい「WORKING!」
北海道を舞台にした漫画と言うことで以前から名前だけは知ってましたがアニメ化を機に購入
ぽぷらかわいいよぽぷら
個人的にはぽぷらと小鳥遊の妹であるなずなが好きです
前者はロリキャラ、後者は小学生で12歳

私の趣向がよくわかりますね!


1_20100323002903.jpg

アニメはもう終わりましたが「バカとテストと召喚獣」
とりあえず全巻一気買い
書き方もすごいテンポ良くてすらすら読めます
個人的にはかなり読みやすくて面白い作品
オススメできますね
ギャグもというか作品のテイストもいい感じに私にあってるせいかこれは数日で消化しきってしまうなぁ・・・

とりあえず漫画とラノベとエロ同人に埋もれる日々



00:41  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月05日 00時22分34秒 (水)

完全にボーダーブレイク日記



例のごとく動画
全員が支援という祭りの動画です

<<今日は俺の誕生日だ、勝利をプレゼントしてくれ!>>
00:22  |  ボーダーブレイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月03日 02時08分16秒 (月)

「涼宮ハルヒの消失」レビューin北海道札幌ファクトリー

突然ですが3月中旬まで時間は巻き戻ります
このころ約一ヶ月続いた病院生活ともおさらばして自宅療養期間に突入していた私
ただ退院後、一週間と経たずに「もう寝てるだけの生活は嫌だ!」と異常な情報爆発を起こした私は「いちお静養してくださいね。体調がよっぽど良ければ外出も良いですが…」というお医者様の言葉を外出が全面的に認められてると拡大解釈して外出することにしました
所謂アレですよ
「寝ている暇はないぞガーデルマン!出撃だ!」
みたいな感じです
まぁ、長い前置きになりましたが何が言いたいかと言うと・・・


映画「涼宮ハルヒの消失」見てきました!
レビューやります!

ガンガンネタバレするので追記で
正直いろんな場所でレビューされまくってネタバレ気にする必要なんてなさそうだけど・・・
02:08  |  レビューっぽいもの  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |