2016年01月20日 22時36分06秒 (水)

さようならミリ姫…

あんまり更新されないうちのブログですがそのなかでもほとんど更新されなかったミリ姫カテゴリ。
そうこうしてるうちに先日、ミリ姫のサービス終了が告知されちゃいました。
4gamerでも記事になってますね。記事はこちら
にわかミリオタな私ですが欧州のマイナーな軍人や戦車とかいろいろ出てて好きだっただけに残念です。
個人的にはいつだったかの記事でも書きましたけど艦これの最初期みたいな雰囲気もあって悪くなかったのですが。

ただまあ撃滅戦イベントで参加者総数とか見れましたけど3000人居るかいないかしかイベ参加者がおらず、さらにアクティブなユーザーともなると1000人居るかどうかって感じだったんですよね。
廃課金ガチャとかがあるわけじゃないいわゆる艦これクローンゲーであるミリ姫でこれだと採算とれなくね?とは思ってましたが案の定だったようです。
ゲームシステムやUIは艦これでよく上がる不満点を潰して順当にブラッシュアップした感じで良かったんですけどユーザーをたくさん取り込むまでには至らなかったみたいで。
まあ艦これと似たようなシステムなら素直に艦これやるよねっていうのもあるとは思いますが。
あと配信プラットフォームがyahooモバゲーというオタ向けゲーム配信にはあんまり向かないんじゃないか?って場所だったのとブラゲなのに要求スペックが地味にたかかったりとそこらへんもマイナス要因だったのかなと。

個人的には課金要素が薄すぎたことと課金周りの調整が下手だったかなというのもありますね。
やってればそのうち手に入る可能性あるアイテムが課金で買う場合誰が買うんだこれってぐらいやたら高値で売られてたりして…。
要望メールとかにも丁寧に反応くれたりユーザーフレンドリーな運営ではあったと思うんですけどね。
イラストレーターやらも個人でサービス絵書いてくれてたりユーザー側もマイナーゆえにそこまでうるさい事にはなってなかったとは思いますし。まあやっぱりそういうのはお金には結び付きにくいんでしょうけど。
あとやっぱりこの手のゲームシステムって先駆者だからこそ受けるし人気も出るけど2番煎じとかだと辛いというか、丁度ユーザーが飽き始めたころに来ても…という面もあったのかなと。

何はともあれミリ姫開発運営やプレイヤーの皆様お疲れ様でした。
一応ツイッターで要望受付とかやってるんでなんかやってほしいことあったら言うだけ言って見るといいのかも。
ちなみに私は「画集発売してください」って言いました。




追記
サービスが終わったゲームが復活する場所としてちょくちょく話題に上がる「にじよめ」というサイトがありますがそこの公式が




果たしてどうなるのか
22:36  |  ミリ姫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |