2016年08月08日 00時08分01秒 (月)

北海道 公式ボダオフのレポート

本日、すすきのラウンドワンにおいてセガ主催によって行われた公式ボダオフに行ってきました。
ただ、各所のボダコミュニティなんかでは既に話題になっていますがトラブルに見舞われ結果的には散々なことに。
ツイッターで随時発言等はしてたのですがとりあえずせっかくだし記事にまとめてみようかなと。

ちなみに何有ったかだけかいつまんでいうとこうなります。




さて、多少繰り返しにもなりますが詳しい経緯を説明しますと今回の公式オフは
・ボーダーブレイクの筐体の整備面でのトラブル
・ネットワーク回線が上手くつながらない

という二つの要因から当日の午後2時30に急遽中止ということになりました。

私は友人の方々と朝10時にはラウンドワンに行って、そのあとイベント開始の時刻の12時まで適当に時間を潰してたんですが開始時間を過ぎても一切イベントが始まる気配が無く参加者の人たちで各々間を持たせるという感じになっていました。
スタッフの方から「30分ほど開始時刻を遅らせる」というアナウンスだけ受けてその場は解散になったのですがそのあともずるずると開始予定時刻が遅れに遅れて上にも書いたように14時30分に正式に中止告知となりました。

それにともない今回のオフでの目玉イベント(だと思う)のスカッドバトルの「GRADE A」「GRADE S」の開催中止と事後対応が同時に発表されました。

まず「GRADE A」に参加予定だったプレイヤー全員に優勝チームのみに景品として贈呈予定だった限定カラーを配布。
全国から予選優勝チームを集めて東京で決着を付ける「GRADE S」の参加者に関しては東京での最終トーナメント前日に北海道予選を東京の会場で行う予定だという事が発表されました。
ちなみに「GRADE S」に参加予定だったチーム全員をセガ側の負担で全員東京にご招待との事。(本来は予選優勝したチームのみ招待)

結果的には「GRADE S」にエントリーした方々は「北海道地区予選を東京で行う」という文字にするとなんともわけの分からない状態に。

ただ特別な景品をかけた抽選会やじゃんけん大会は予定通りやるとのことで希望者は待機しているよう指示が出されしばらく待つことに。

2016080723160862d.jpg


流石にこの流れじゃ白石稔さん、牛マン、百渓D、なつきさんなどは出ないかなと思ったんですが何の前触れもなく登場しました。
しかし4名とも表情がいかんせん暗い。具台的にどんな感じだったかというと…



2016080723220612c.jpg




完全に皆さん目が死んでた

牛マンこと青木さんの謝罪スピーチに始まりわざわざ遠方から来てたであろう人への謝罪と中止ということへの無念さを語り、申し訳ありませんでしたと深々と頭を下げる姿はまさしく謝罪会見のごとし。
私なんかは札幌在住なので精々40分前後で会場まで行ける距離ですが北海道は広いので人によっては特急バスや電車や車で前日から札幌に宿をとって来てるという人も当然いたのでまあその人たちの事考えればこうなっちゃいますよね…。
ツイッターを見る限り普通に道外からも参加者が居たようでその人たちにすれば笑えない事態だったんだろうなぁっと。

牛マンは「ぜひボダオフ北海道、リベンジはしたい」とのことだったので個人的には2回目の北海道ボダオフに期待したいところです。
ただあくまで意気込みって感じで牛マン本人が言っていたことですがこの手のイベントはそういうのを企画する部署がちゃんとあってゲーム開発をしてるチームにそういう権限も無いそうなので実際どうなるかは怪しい気もしますが…。

謝罪会見後、じゃんけん大会による景品争奪戦などは結構盛り上がって楽しく進行。
さらに白石さんによるゲームの最新情報のリークなどもありました。




ちなみに明日(8月8日)から白石さんいわく「株式会社エイジェンに新人が来る」そうです。
赤い機体が新エース機で新しい敵機動兵器等も追加とのこと。

その後も開発チームへの質問コーナーなどは取りやめになるもサイン会も盛り上がってなんだかんだで和やかムードで終了しました。
全体的に励ますような雰囲気もあったので変なトラブルが起きなかったのは不幸中の幸いだったかもしれませんね。
本当に不手際に頭に来てた人たちは牛マンたちの謝罪前後の段階で既に帰ってたりしてた気もしましたが…。

こんな感じで個人的には結構楽しかったりもしましたがグダグダのうちに終わってしまった北海道公式ボダオフ。
こういうイベントって地方じゃ全然ないので楽しみだったんですがまさかの中止となり残念ではありましたけど是非とも次は万全の態勢で2回目をやってほしいところ。
まあやるかどうかわからないけど・・・



ちなみに今回の中止の原因の1つの筐体のトラブルですが前日の段階でプレイヤーから筐体不調の報告がイベントの筐体提供側であるラウンドワン側に上がってたそうです。
「明日までには何とかします」と言われたとのことでしたけどたぶん間に合わなかったんでしょうね…。
具体的にはタッチパネルの反応がおかしかったそうです。
まあ中止の決め手は回線の不調の方かなとは思いますが。

セガから筐体をもってくるわけでもなく会場となったゲーセンに普段設置されてる筐体を使うのでこういうトラブルはどうしようもないんでしょうね。
元々すすきのラウンドワンの整備状態は結構いい方だっただけに不調きたしたのは意外ではありましたができる限り万全な状態にはしておいて欲しかったところですね。

牛マンたちの謝罪会見中、結構同情的な意見を言ってる人も多々見ましたがこれらの要因が理由なんだと思います。
実際セガ側より会場提供側のラウワンの落ち度の方が大きいかなと個人的には感じますが北海道で筐体8台揃えてる場所が他にないんですよね…。
00:08  |  ボーダーブレイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |